ゴマ〈Sesame〉漢方薬の世界では伝統的に黒ゴマの種の方が白ゴマより薬品として優れていると考 えられている。 中国では少なくても2000年は使用されている。食品としてもなじみがあるが、中国人は髪と内蔵に作用する強壮剤であると考え ている。排便を規則正しくする。 あるいは他の目的でスープ(すりつぶして)として甘味料もしくは塩を加えて食べるのが一般的である。
 生の種から絞り出し た油は、香りがきつくない ため、化粧品に入れたり、排便を目的とした薬剤に調合される。煎ったゴマの種子から絞った油は、芳香性がある。ゴマ油は中華料 理に頻繁に使われる。

種 別ゴマ属(ゴマ科)
利用部位黒い種
効能強壮、内蔵の活発化、肝臓及び腎臓に特に効果がある、
腸に湿気を与えなめらかにする。
伝統的用途〔内用〕便秘、目眩、視野のかすみ不
貧血症に起因する耳鳴り(想像上の咆哮)
若白髪、病後の脱毛、母乳分泌過少、
リューマチ性関節炎、麻痺、病後の一般的虚弱体質